FC2ブログ

プロフィール

S口 諦

Author:S口 諦
Twitter:Estoxin__

えすぐちあきらです。
バンド「ヒミツの錯乱棒」のボーカルさん。あとサークル「エストキシン」にて創作の同人を描いたり。同人のほうは主にショタオンリーのイベントに参加しております。(いずれも成年向けになっています!)

ご連絡の際はツイッターまたはピクシブのメッセージにでもよろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり旅・7日目ハノイ

一週間の旅行もこれで最後の日となったわけですが、この日に関してはやりたいことが明確に決まっていました。
それは「ヘビを食べる」こと。どうやらレマット村という場所ではヘビを食べさせてくれるという情報を知っていたので、持ってる地図にも載ってないその村に行く方法を探しつつ、長らく(長らくだったんです)憧れのゲテモノ食いを達成しちゃおうじゃないかといった狙いでした。

駅に行ったりバスに乗ってみたりしましたが、結局「本に書いてる村の名前を指差し」でタクシーの運転手に伝えることで連れてってもらいました。正直、ベトナム特にハノイは英語がほとんど通じませんでした。英語表記の看板もほとんどありません。

とにかくレマット村に着きました。
DSC_0276.jpg おお魅力的なメニュー表が・・。

このメニュー表を掲げる店は閉まってるみたいでしたが、何はともあれヘビを食べるという僕の悲願は別の店に行くことでやっと達成されたわけです。
DSC_0278.jpg

それも50ドル払ってコブラのフルコースを食べるという形で・・。
他に2人組の欧米人のお客がいましたが、フルコースを一人で頼んだ馬鹿は僕くらいでしょう。でもせっかく来たんだしもう引き返せないなーと。
コブラの毒牙を刃物で折ったうえで余すことなく調理をするみたいでした。鱗も骨も余すことなく。

で、出てきたのがこれ。
DSC_0279.jpg  DSC_0280.jpg
(左)ヘビの血とか体液を酒で割ったやつ。ヘビの心臓を酒と一緒に丸呑みする。
(右)ヘビのキクラゲ炒め。と、よく分からん漬物。

あああ・・。なんかこれらを口に入れた瞬間、とてもいけない事をしてるような感覚に陥りました。その後も鱗のスープ、ヘビレバ炒め、ヘビ春巻き、ヘビチャーハン、砕いた骨をパイと食うやつ・・・立て続けに料理が来て、流石にげんなりしてしまいました。正直半分くらい残しました・・。

しかしさすがはヘビの効能、相当腹の調子が心配になりましたが何故か逆に元気になりました。ヘビの食感って味は無いけどホルモンに似てた気がします・・。

それからは空港に帰るまでハノイの町を最後の散策。小雨が降っていました。
ベトナムの中でもハノイは湿気がジメジメしてて少し肌寒くて、ホーチミンはからっとした夏の暑さで・・と気候も街並みも違いを感じることが出来たのは面白かったと思います。

今思えば、カンボジアもベトナムも活気があるところだったな。ただなんとなく見切り発車で計画した旅行だったけど、いざ来てみると何か面白いことをしてみたくて、たまらなくなるような場所といいますか・・。そんな場所でした。決して居心地が良かったってわけではないですけどね。でも、それもひとり旅の醍醐味かなと・・。
DSC_0289.jpg DSC_0292.jpg

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://estoxin.blog.fc2.com/tb.php/13-b822b8ff

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。