FC2ブログ

プロフィール

S口 諦

Author:S口 諦
Twitter:Estoxin__

えすぐちあきらです。
バンド「ヒミツの錯乱棒」のボーカルさん。あとサークル「エストキシン」にて創作の同人を描いたり。同人のほうは主にショタオンリーのイベントに参加しております。(いずれも成年向けになっています!)

ご連絡の際はツイッターまたはピクシブのメッセージにでもよろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり旅・3日目シェムリアップ~ハノイ

この日でシェムリアップすなわちカンボジアは最終日となりました。
とりあえず空港に早めに行っておき、その周辺を巡ることにしました。
とはいえ日が昇る前に目が覚めてしまったので、少し早く朝食を済ませたあと、歩いてポル・ポト政権時代のキリングフィールド(現在は寺院になっている)に足を運んだりもしました。
DSC_0189.jpg ホテルをチェックアウトした後、1日目2日目で見慣れた光景となったトゥクトゥクに乗せてもらって空港へ。

飛行機のチェックインまで相当時間があったので、まずは戦争博物館へ。
最初は歩いて向かっていたのですが、途中で遠いからと車に拾われて乗せてってもらいました。確かに遠かった!チップを請求されたりしたけど、無駄な体力を使わなくて済みました。(実は昨日のタクシーの人にもチップ請求されてます。チップの習慣は無いはずなんだけど・・)
DSC_0192.jpg 博物館とはいっても戦車や飛行機が外に点々と置かれているようなところ。クメール兵の使用した銃なども展示されており、
DSC_0194.jpg 実際に握ることもできます。ズシリと重いです。
欧米人がチラホラ見られたくらいでお客さんはあまり多くありませんでした。

飛行機は夜の7時にシェムリアップからベトナムのハノイへ向かいました。ハノイに着いたのは夜9時。両替をして、これまた細心の注意を払いつつホテルまで連れてってくれるタクシーを見極めて、やっとホテルでゆっくり出来たのは夜11時ごろ。
DSC_0203.jpg飯屋なんか開いておらず、慎ましい晩酌。
ひまわりの種は皮を剥いて食べなきゃとても噛み切れないシロモノでした。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://estoxin.blog.fc2.com/tb.php/9-22795b40

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。